業務IT化(品質管理課)

2017年09月19日08:37 カテゴリ:ブログ
トラックバック(0) | コメント(0)

先日iPhoneの発表もありましたが、世の中ものすごいスピードで進化しております。
われわれ品質管理課
は、名前から非常に堅いイメージを持たれがちですが、新しいものはどんどん取り入れていこうという姿勢を心掛けています。( ̄^ ̄)ゞ
その中で、以前ブログで紹介した業務IT化の一環として、溶接部のUT検査(超音波探傷検査)データベース化を進めています。


09ab5d0ac847ec722c2a00836a78375f.png2d6a85a81a3abea3714622b60b8bd572.png

UT検査???と思われる方がほとんどだと思いますが、
簡単に説明すると、目に見えない溶接の内部に不具合がないか、超音波を利用して検査する方法です。
1日に400か所
を超える溶接部を検査しており、データの整理が非常に大変な作業です。

当社では、工場内すべてをカバーするWi-Fi環境
が整い、検査技術者タブレット端末を携帯し、現場でデータを入力しています。集計したデータは、システム課が自社開発したデータベースに蓄積し再発防止手順改善など様々な場面で役立てています。
これからも新しい技術にチャレンジ
し、ものづくりに生かしていきたいものです。p(*^-^*)q

dawdea.jpeg

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

カテゴリ
カレンダー
01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR